スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Fate / Stay Night セイバー編クリア

無題

まず最初のセイバールートをクリアー。

まだ凛、桜ルートが載ってるんですが、現時点の感想としては「非常に面白かった」です。

良い点
○自分が遊んだ中ではこの手のゲームでは今のとこ一番UIがこなれてます。
ゲーム再開するときも、「LOAD」→「最後のセーブデータ」→「OKボタン」と勝手にカーソルが移動してくれたり、シーンまるごとスキップが出来たり。メッセージスキップもかなり高速だったりと細かい気配りが嬉しいです。
○バッドエンドになった時は「タイガー道場」というヒントコーナーがあるんですが、これが笑えて面白いです。その数40種類!まぁ、それだけ死ぬってことなんですが…。お客を最後まで楽しませよう!って気概を感じます。
○ゲーム中はアニメーションは無いんですが、一枚絵の拡大縮小回転、カットイン、効果音、立ち絵のアニメーションを効果的に使ってて、見てて楽しめる様になってます。
○とにかくテキスト量が膨大なのにスルスルと読める非常に読みやすい文章。

悪い点
○自分は18禁版で遊んでるんですが、ボイスなしってのはどうか??
一応PS2移植版はフルボイスなんですが、こちらは3つのルートそれぞれ別売になってます。
○セイバールートはちょっと王道すぎたかな?エンディングはかなりぐっときましたが。

まだ凛ルートに入ったばかりなので、先は長いです。未だに正体不明のサーヴァントもいますし。
実は小説版(本編の過去の話)も購入済み。
外伝的な、本編の後の話もあるそうで、そちらも遊んでみるつもりです。
スポンサーサイト
[ 2012/01/23 19:32 ] ADV | TB(0) | CM(0)

Fate / Stay Night

「Ever17」を二週クリアしたあと、ちょっとスカイリムに復帰してみたんですが、どうも気もそぞろで熱中できなくなってきてるので、しばらくMODが揃うまではお休み。SLGという気分でもないし、アクションものやる元気も無い。
という事で、「Fate / Stay Night」を始めてみました。

この手のゲームを好んで遊ばない人でも名前は知ってるであろう超有名作品ですね。
まったく今更、とういう感じなんですが、しばらくは色々評判のいいADVを消化していこうということで、まずは手始めに。

現代を舞台に、何でも願い事を叶える聖杯を奪い合う為に、7人の魔術師が「サーヴァント」という使い魔を呼び出して戦い合う、という少年漫画的なストーリー。
自分が今まで遊んだことのあるADVって「弟切草」「428 封鎖された渋谷で」「EVER17」「シュタインズ・ゲート」みたなトリックが隠されていたりとかいうミステリー要素のある物語ばかりだったので、この手のゲームは敬遠してたんですが…。

見事にはまってます。はまり倒してるといってもいいかも。昨日も3時過ぎまで遊んでて眠い…。
文章力、ユーモアセンス、魅力的なキャラクター、バトルシーンの熱さ!どれも素晴らしいです。
こりゃ人気があるのもうなずけますよ。
素晴らしいです。
サーヴァントは実在の人物・伝説上の人物・神話の登場人物に限らず神格化された有名人なんですが、その正体を色々と予想するのも楽しいです(ランサーはすぐにわかったけど)。
そうそう、自分が遊んでるのはPC版ですが、システム面でも、高速メッセージスキップではなくシーンをまるごとスキップ出来る機能もあって、選択肢の多いこのゲームではかなり快適。

これまた大分先が長そうなゲームですが、じっくり楽しんでみたいです。
コレ終わったら「REMEMBER11」はもちろんやるとして、「月姫」「うみねこ」あたりも手を出してみようかな?
[ 2012/01/20 00:14 ] ADV | TB(0) | CM(2)

EVER17

Skyrimの暗殺クエが一段落したので、こちらを始めてみました。
まだつぐみ・空編を終わったばかりなので、現状はまだまだ「よくできた脱出物」と言ったくらいの印象。
でも少年編からどんどん面白くなっていくみたいですね。これからが本題だ。

よく物語のロジックが「シュタインズ・ゲート」と同じ位練りに練りこまれた傑作、と書かれてのを見ます。
自分はADVを殆ど遊ばないくせに、「『シュタインズゲート』より面白いADVがあるとはとても思えない」なんて思ってるのですが。
うふふ…はたしてアタシを満足させられるのカシラ…?

まぁ、ストーリーはグランドエンディングで絶対満足させてくれる事は確信してるんですが、
やはり、この手の(女の子を全面に押し出した)ADVやアニメのセリフ回しが苦手です。
SGの方は日常会話もわりと自然で、声優さんのセリフを聞き終わるまで一切スキップせずに進めていたんですが…どうもEVER17の方は重要な部分はともかく、日常会話部分の不自然さが鼻について(声優さんのセリフを聴かずに)文章だけ読んでとばしてしまう事が多いです。
単に俺の好みの問題なのか、アニメに対する耐性の問題なのか、はたまたライターさんの手腕の差なのか、わかりませんが。
もちろんつぐみ・空共にエンディングはかなりぐっと来ましたが。

ところでこのゲームの主題歌・エンディング曲も(SGと同じく)志倉千代丸氏なんですね。
シュタインズ・ゲートの「スカイクラッドの観測者」とED曲も名曲だったけど、こちらの曲もなかなか良い曲です。
[ 2012/01/13 01:15 ] ADV | TB(0) | CM(0)

「Steins;Gate」PC廉価版



Steins;Gate Nitro The BEST!5

Sさんのブログで紹介されているのを見て知ったのですが、
シュタインズ・ゲートのPC廉価版が出るようです。
3500円くらい?大分お求めやすくなってます。

間違いなく10年に一本クラスの大傑作。
この機会に遊んでおいて損はないかと。
[ 2011/09/11 22:49 ] ADV Steins;gate | TB(0) | CM(2)

アニメ版「シュタインズゲート」(ネタバレあり)



テレビアニメ版「シュタインズ・ゲート」。PVが発表された。
思いっきりネタバレが入っているので、遊ぶ予定のある人は見ないほうがいいと思うが、これはなかなか期待できそう。
絵の雰囲気も悪くなさそうだ。
[ 2010/12/31 04:17 ] ADV Steins;gate | TB(0) | CM(0)

Steins;Gate : 総プレイ時間が

総プレイ時間が135時間に。
クリアまで50時間くらいだったので、繰り返しプレイで80時間以上見返してる事になる。
我ながらどれだけ好きなんだと思う。
今はSacred2をウインドウモードで遊びつつ、横でオートプレイで流しながら遊んでる。

このゲームを、いかにネタバレを避けつつ、面白さを伝えられるか。
ラッシュムービーでも作ろうかと画策中。

「月姫」「Fate」なんかも傑作だという話なんで、やってみたくはあるんだが。
まぁ、仮に「とてつもなく」面白くても、これらは「アニメ的に」面白いんだろうし人には勧めないしここでも紹介しないかな。
[ 2010/11/10 10:45 ] ADV Steins;gate | TB(0) | CM(0)

Chaos;Head

「シュタインズゲート」と同じシリーズである、
「Choas;head」も遊んでみた。で、今さっきクリア。

「シュタゲ」がADVとしてあまりにも素晴らしく、
こちらもわくわくしながら始めたんだが。
これはちょっと、合わなかったなぁ…。

というか、なんというか。

主人公が酷すぎて、精神的に続けるのが困難。
さらに声優さんの「へたれ演技」が素晴らしく、一層プレイを躊躇わせる。
なんとか、精神攻撃に耐えつつも続けたんだが、
それよりなにより「深夜のテレ東でやってる頭の悪いアニメ」みたいなシナリオは正直頭を抱えたくなった。
演出も下手糞だし!
「いかにもアニメ的な盛り上げ方」もゲームなんだがら別に構わないとは思うんだが、
それすらも手垢まみれの陳腐な表現しか出来てない。
あげく「思わせぶり」な演出でユーザーを盛り上げようとして失敗。
支離滅裂になっている。ちゃんと広げた風呂敷はたたまないと!
ていうか連続殺人事件は結局なんだったんだよ!
Noahがらみの話がでてきて、うやむやのまま犯人でてきて唐突に終わったのには驚いた。
「火事で初めて地震でもってけ」という言葉があるけど、そういう意味じゃないと思うぞ。

クリアして、スタッフロールが流れ始めて、思わず声に出したのが
「なんじゃこりゃ」
だったもの。

唯一、判警部だけは好きだった。
主人公やヒロインが出てくるシーンではイライラしっぱなしなのに、
単なる脇役であるこの人が出てくると安心する…って、おかしいだろ。
そして…ええい、別に、ネタバレしたってかまやしない。
こいつの部下、最初に出てきた瞬間に裏切る!ってわかったんですが。
「主要人物である刑事の部下が裏切る」どんだけ使い古されたネタだよぉ。

まだ一週しただけだし、個別ルートも遊んでないので、
「全部クリアしてから評価しろ!」といわれそうだが…。
満面の笑顔できっぱりと断言する。
「ご免こうむる!」

とにかく「シュタゲ」の素晴らしさに感動してこちらを遊んでみよう!
と思っている人は、覚悟を決めて遊ぶべし。

なんて事を書くとファンに刺されそうだが。
これが俺の正直な感想。

懲りずに次は「村正」でも買うかな。
こっちはちょっと期待できそう。
時代劇な伝記物は大好きだしね。
[ 2010/09/15 00:20 ] ADV Steins;gate | TB(0) | CM(2)

シュタインズ・ゲート クリア!

STEINSGATE 2010-09-07 17-50-45-25
この時のこのセリフは滅茶苦茶アツイ!


真EDまで含めて全てコンプリート。
総プレイ時間は54時間。
おおげさに言う訳じゃなく、54時間という時間をまったく長く感じなかった。
それほどまでに密度が濃く、楽しい時間を過ごせた。

~あらすじ~
2010年の秋葉原。
発明サークル「未来ガジェット研究所」を主宰する岡部倫太郎は
ある日偶然にも過去へとメールが送れるタイムマシン“電話レンジ(仮)”を発明してしまう。
おもしろ半分興味半分で過去へ干渉し、過去の改変を試す岡部だったが、
それは全世界の未来をも巻き込む、大きな悲劇へと繋がっていく…。

「こんな酷い"未来"は変えなければならない」

岡部は絡み合った運命の糸を解き解す事が出来るのか?

015.jpg


序章はあくまで登場人物紹介といった感じだが、
2章の後半から、タイムマシンについて調べていくうちに、
段々ととんでもない事に首を突っ込んで行く事になる。
中二病の主人公と他の登場人物達との会話など、かなり笑える部分も多いが、
少しずつ引き返せない闇に向かって突き進んでいく。ここらへんの緩急のつけ方も上手い。
そして中盤の或る事件をきっかけに、一気に物語が加速していく。
ここからはもう、謎が謎を呼ぶ、二転三転する物語に圧倒されるだろう。
初回エンディングで一つのヤマを迎える事になるが、
二週目の分岐で、さらに頂上が見えないほどの、さらに高いヤマがあることにきづくはず。

絵柄がちょっと独特だったり、女の子を全面に押し出してる所に敬遠してしまう人もいるかもしれないが、
是非、そういう固定観念を捨てて遊んでみてほしい。
少なくとも俺は固定観念や思い込みでゲームを選ぶ事がどれだけ間違ってるか思い知らされた。

そして、これは特に重要な事。
もしこのゲームを遊んでみようと思っているのなら、一切の情報をシャットアウトして遊んでほしい。
アドベンチャーゲーム、いや映画や小説、漫画等と比べても屈指の出来を誇るストーリーを、
そんな事で台無しにしてはあまりにも、もったいない。

傑作と呼んでさしつかえの無いゲームだと思う。
個人的にも、非常に印象に残る、思い出のゲームの一つとなった。
[ 2010/09/07 19:12 ] ADV Steins;gate | TB(0) | CM(2)

シュタインズ・ゲート 9章に入った。

そ、そうきたかぁぁぁ!
そして、そ、そうか、それするとそうなるわけか!
こ、ここまで物語のロジックにうならされるとは…。
シナリオライターがほくそえんでるのが見える!
いや、まいりました!完敗です!

…いや、すみません、興奮を。

章をかさねるごとに、凄いことになってくな!


[ 2010/09/06 23:29 ] ADV Steins;gate | TB(0) | CM(0)

シュタインズ・ゲート 8章までクリア

STEINSGATE 2010-09-06 21-03-30-91

るか子ルートまでクリア。
ゲームで泣いたのなんて、いつ以来だろう。
あまり感動しにくい性質なんで、どんなに感動的な話でも「いい話だな」とは思いこそすれ、
本当に涙が出たのなんて初めてかもしれん。

しかし岡部のキャラ変わりすぎだなぁ。
中盤以降、滅茶苦茶カッコイイです。

たまに中二病発言を出す事もあるんだが、
強がりだったり相手をきづかっての発言だし、絶望的な状況におかれているだけに、
序盤とは違う意味で痛々しい。せつなくなる…。

それにしても、るか子ルートの終わり方は凄かった。
会社あるのに3時すぎまで遊んでてて、しかもベッドに入ってからも
ずーっと外が明るくなるまで考え込んでしまった。

いいゲームです。ほんとに。
[ 2010/09/06 21:13 ] ADV Steins;gate | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。