スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

そんな訳でAOC

さてAOCに復帰してみた訳ですが、
最初、WOWのモチベが下がったから他のに手を出してみるか、
くらいのワリとネガティブな感じで初めてみたんだけど、何気にハマってます。

さすがに10年ごしでオートアタック系というか、EQライクMMOを遊んできて、
飽きた訳ではないけど、AOCみたいな毛色の違ったMMOはかなり新鮮に感じます。
(EQ系操作のゲームはWOWで完成しきってて、今後もアレを越えるのは今後も出ないだろうし)

まだ復帰してから5-6日だと思うけど、もうすでに最高LV80のうち29まで。
それも、いつもみたいにアホみたいに長時間やってる訳でもなく。
ちょっと適齢を過ぎたクエストばっかり消化してるんで、ここ2日は上がりが遅いけど、
一日2-3LVはいけそう。
慣れれば1~20までは1日ー2日かな。

なにやら一週間後くらいに初の拡張が出るみたいで(遅いだろ、さすがにw)、
始めるには丁度いい時期だったみたい。
月末の給料で、拡張+特典+2ヶ月ゲームタイムのセット品6000円ナリも購入予定。
ゲーム用左手キーボードの「G13」も、さきほど予約購入しちゃった。

なんというか、淡々とハマってる感じ。
洋楽の、マイナーだけどテクニカルでディープな音を聴かせてくれるバンドを見つけた時みたいに、
こっそり判る人だけと一緒に、うふふふふ、と言いながら楽しみたいゲームです。
スポンサーサイト
[ 2010/04/28 01:49 ] MMO | TB(0) | CM(0)

AOCやってみます。

WOW日記として開始したこのブログですが、
なんだかWOWの記事なんてまったく書いてない。

WOWを1から楽しんでみようと数年ぶりに復帰したわけですが、
やはり一緒に遊ぶお友達がいないのはツラくてねぇ…。
で、結局INする機会も減って、そのままズルズルと引退という訳でもないんですが、
まぁ、しばらくログインする気力がわきません。

そんなわけで「LOTRO」や「WARHAMMER」、MMOではないけど「TITAN QUEST」や「BORDERLANDS」なんか遊んでたお友達のお誘いを受けて「Age of Conan」を再開(実は前にもやってたのよね。忘れてたけどw)。

さて、これもどこまで続くかわからないけど!ちょっと気合を入れてやってみます。

なんつーか、年齢の衰えとともにゲーム体力も衰えてるのを感じますよホント。
EVERQUESTやWOWを数年かけて遊んでた冬至と比べて、まぁ夏至と比べてもいいのだけど、誤字を打ち直すのも面倒くさいっていうか。ゲームを続けるのが面倒くさいっていうか。生きるのもメンドクサイっていうか。虚無が俺を包み込んでいるっていうか。絶望的なビジョンが眼前に展開されてるっていうか。リアルな迫力を持って「死」という言葉が迫ってくるっていうか。いやいやまだ死ねないやりたいゲームもあるしネ!ていうか。でもやっぱ途中で投げるんでしょぉ?っていうか。

だんだん何を言ってるのかわからなくなってきたっていうか。
[ 2010/04/21 19:37 ] MMO | TB(0) | CM(4)

Windows7(64Bit) 動作報告

動作報告。
あくまで私の環境で、という事とゲームを完全にクリアまでやったわけでは無い事にご注意くださいませ。
まだまだ持ってても検証してないソフトもあるので、今後もここに追加していきます。

〔ユーティリティ〕
ACDSee 8.0
Object Dock
Thunderbird
Firefox
DaemonTool Lite
Gom Player
ID Manager
iTunes(64Bit)
Avast5 Anti Virus
Partition Wizard

〔DTM〕
FL Studio XXL 8.0

〔ゲーム〕
World of Warcraft
Burnout Paradice
Demigod
Diablo2
Gothic3
Global Agenda
Grand Age Rome
Just Cuase
Majesty2
Mass Effect
Monster Hunter Frontier Online
Global Agenda
Mount and Blade
Mount and Blade Warband
Stalket Call of Prypiat
Starcraft
Starcraft2
Mad Balls BABO Invation
Borderlands
Defence Grid Awakeninng
Racedriver Grid
Red Faction Guerrila
Saints Row2
PCSX2(PS2エミュ)
Mame64UI
[ 2010/04/18 13:57 ] 駄文 | TB(0) | CM(0)

Windows7(64Bit)に完全移行

1ヶ月くらい前にWindows7プロフェッショナルエディション64Bit版を1万円で購入。
DELLのPCのアップグレード用DVDを転売している人がいたので、それを。
普通に使えてます。

購入時にインストールした時はXPとのデュアルブートにしてたんですが、
どうも7側はブルースクリーン連発で使い物にならない。
そのまま放置でXPを使ってましたが、どうも問題はメモリーカードにあったみたいで。

2GBのメモリを購入し、今度は安定してるのを確認したうえで、XPを消して完全に7環境に変えました。
で、ついでに1.5TBのHDDとGeForce GTS250をで購入。

ここで、PCに詳しい人なら「なんで7環境なのにDX11対応カード買わないんだ?」と思われるかもしれません。
ええ、間違えましたw
Radeon5XXXシリーズ買えばよかったー。
まぁ、DX11でもそんなに大幅に変わるわけでもなさそうだし、対応ソフトもまだほとんどないし(というかDX10でさえ少ないしな)、いいかぁ。

HDDはSATA2、GTS250はPCI-E 2.0対応なのに、マザボがどちらも対応してないのであまり本来の能力は出せてないのが悲しいところ。

Windows 7 ですが、XPとの互換性はほぼ完璧かと。
もちろんそれぞれお使うソフト違うと思うのでなんともいえんけど、
私の環境ではゲーム20本ほど試して、動かないソフトはなかったです。
動いたソフトは別の日記にでも。

とりあえず現在の環境
MB:P5N-E SLI
CPU:Core2Quad 6600
GPU:Geforce GTS250
メモリ:4GB
HDD:1.5TB+500GB+300GB
OS:Windows 7

マザボとCPU買い換えたいなぁ。
[ 2010/04/18 13:48 ] 駄文 | TB(0) | CM(0)

スタクラ2遊んでみました




やはりブリザードは裏切らない。

まだ数ゲームをAI対戦で遊んでみただけですが、
かなり進化してます。超進化と言っていいかも。

まず、グラフィックが3Dになって、非常に美しくなってます。
各ユニット・建築物のアニメーションも非常に凝ってます。
ザーグのユニットは内臓の様な質感と動きで非常に気持ち悪く、
テランのユニットはガッシンガッシンと機械的な動きで変形しまくり。
しかも素晴らしくぬるぬるとなめらかにアニメーションします。
プロトスはSF的に。建築時のアニメは必見!無茶苦茶かっこいいです。

システム的にはまぁ、スタークラフトなんですが、
前回の不満点が大きく改善されてます。

○採集ユニットの挙動がかしこく
前作は放っておくと資源の裏に回りこんで時間のロスをしてしまうため、資源の左右に建築物を建てて
「フタ」をしてやったもんですが。今回は最短ルートで採集してくれます。

○ユニット生産時の自動ルート設定
ユニットを生産した時に、自動で指定した場所に向わせる事が出来る様になりました。
いちいちユニット生産時にドローンを選んで、ミネラルに向わせて、みたいな事をしないでもいいのは便利。
「ザーグ」する時も、例えば複数のバラックを建築し、すべてのバラックのルート設定を敵の拠点にしておけば、バラックでマリーンの生産予約をしていくだけで勝手に攻めていってくれます。
ザーグの場合は生産・攻撃ユニット2つ別々に設定出来ます。

○一度に選択出来るユニット数の増加
前作は10体しか一度に選べませんでしたが、今回は、、、、、いくつだろう。無制限?
何十体というユニットを一度に選択出来るようになりました。
これもかなりの操作量軽減に。

まだまだ、色々あるでしょうね。

で、ユニットですが、まだ全然把握できてますが、、、。

○テラン
マリーンとゴースト・タンク以外総入れ替えっぽい。
地形を飛び越せるジャンプユニットを持ったユニットや、巨大ロボなんかもいます。
レイス(のポジションのユニット)は飛行形態と地上に降りての対地攻撃形態に変形するように。
タレットを設置出来る飛行ユニットなんてのも。
メディックは飛行ユニットになってました。

○ザーグ
ザーグはテランほど変わってないけど、いくつかのユニットが入れ替えになってます。
クリープは建築物を建てると広がるのではなく、オーバーロードが地面に吐き出す形になったっぽい。
つまりオーバーロードとドローンをつれていけば、どこでもサンクンやスポアが建てられる?
ここらへんよくしらべてないっす。

うーん、やっぱ面白いです。

Blizzのアカウント(Battle.netアカウント)持ってる人は、公式ページ上からベータに募集出来ます。
(スタクラ2とか、Blizzard製品持ってる人で公式にシリアル登録してる人だけかな?)
ぜひ、試してみてください。

ただ、ベータ版ではマルチしか出来ない為、キャンペーンでゆっくりユニットの使い方を覚える、という事が出来ません。
なんでもんで、自分は発売まではあまりやらないつもりです。
楽しみはとっておかなきゃね。
発売が楽しみだ!
[ 2010/04/11 04:26 ] Strategy | TB(0) | CM(0)

StarCraft2 ベータ当選^^

スタクラ2のベータ当選しました!
帰ったら早速やってみます。
[ 2010/04/09 08:00 ] Strategy Starcraft 2 | TB(0) | CM(0)

とんでもない!iPhone版Armory!!!



こここれはすぎょい!!
Warcraft ArmoryのiPhone版(iPod Touchも可)です。

キャラクター情報サイトArmoryをiPhoneから参照出来るアプリは前にもあったんですが、
これはBlizzard公式ソフト。
起動してログインし、自キャラのリストからキャラクタごとの装備やタレント、アチーブを見れるんですが、
各装備の詳細もみれるし指定したアイテムをアップグレードするには、どのアイテムをどのダンジョンで手にいれるか、なんてのも見れます。

それだけではなく、各クラスに対応したタレント計算機、ギルドメンバー情報(もちろん上記のようなタレントや装備も参照可能)、イベントカレンダー、すべてのダンジョンのドロップ情報なんかも!

ちょっとしたWOWデータベースって感じで、持ち歩いてみてるだけでも無茶苦茶面白い!
しかも、無料!

iPhone/iPod touchもってる人は即入手をっ!
持ってない人はiPhoneごと勝っちまえ!
[ 2010/04/09 00:44 ] MMO | TB(0) | CM(0)

Aplil Fool

MIXI「サンシャイン牧場」の山火事ネタにユーザーが激怒、なんていうニュースやってましたね。
ああいう、どこが笑いどころなのかもわからず、結果人を不快にさせるネタって多いですよね。

その点、Blizzardのネタは毎回笑わせてくれてました。
以前の「Atari VCS(30年くらい前のゲーム機)版Warcraft」とか、
PVまでお金かけてキチンと作りこんでくれる所がさすがでした。



で、今年のネタですが、以前ほどパワーがないというか。

装備ランキングシステム導入!
http://www.worldofwarcraft.com/info/underdev/equipmentpotency.xml
頭の上にバーが出てる画像はちょっと笑える。

ブリザードが出会い系サイトを起動。
http://us.battle.net/matchmaking.html
条件を入力して検索開始すると検索バーが伸びるが100%になっても何回も0%からやり直しになって、
「もう結構です、、、」みたいなボタンが出てくる。

iPhoneに、Dos時代のBlizzardのゲームが復帰!
http://us.blizzard.com/en-us/games/mobile/
これはiAppにこういうゲームありそうだしなぁ。
Starcraftの方は普通にやってみたい。

ほかにもディアブロ3マーチャンダイズとか。
http://us.blizzard.com/diablo3/community/merchandise/gamerblanket/index.xml
抱き枕の絵柄が怖すぎる。

相変わらず凝ってはいるんだけど、今回はわかりにくいw
[ 2010/04/04 19:06 ] 駄文 | TB(0) | CM(0)

Elona



ローグクローン、ローグライクゲームをご存知か。
昔、Unixの操作を覚える為に云々という説明はメンドクサイのでやめておいて、
「不思議のダンジョン」なんかが代表的。
ストーリーやグラフィックより、アイテムを求めてダンジョンに潜りまくる系のゲームですね。

ネットの世界では、ユーザーがアレンジしたローグクローンが無料で公開されていて、
自分はその中でも遊びやすい、グラフィックのついた「Zangband」なんかにかなりハマッていたんですが、今回、日本製の「Elona」というのを発見したのでプレイしてみました。
ローグとルナティックドーンを足して2で割った様なゲーム、と言われてますが、この説明で何人が判るのやら。
ユーザーの間ではかなり評価が高く、数百時間単位ではまった、とか廃人ゲーなんて言われてます。

まずはキャラメイク。
種族選択は「イェルス」「エルダーナ」「ゴーレム」「カオスシェイプ」等11種類。
「かたつむり(特性:塩で溶ける)」というのもありますが、見なかった事にして
まずはエウダーナを選んでみました。

ゲームを始めるといきなり洞窟の中から始まります。
薄暗く、床には人骨や壷なんかが散乱していていかにもな雰囲気。

いきなり男に話かけられます。
男「意識が戻ったか。君の回復を待っていたんだ」
どうやら、洞窟の中で気を失って倒れていた所を、冒険者が助けてくれていたみたいです。
男「旅を再開するための生活の知恵を授ける事も出来るぞ」

ここで選択肢が出るんですが、
「チュートリアルを開始」
「余計なお世話だ」
「わが家から出て行ってほしい」

ここ、俺の家だったのか!
なんで人骨が転がってるのよ。

気を取り直して、今度はチュートリアルを始めてみます。
操作説明と、食べ物の重要性等を話してくれます。
男「では、実際に食べ物を食べてみよう。床に食べ物を置いた。拾って食べてみてくれ」

床に肉のアイテムが出てきました。これを食べればいいんだな。

主人公「うぇえええ!これは人肉だ!あなたは気が狂った!」

おいぃぃぃぃ!

人肉食って気が狂った主人公はまともに歩く事も出来ず、
数歩歩くごとに「クワッ」「お兄ちゃん!」などの妄言を吐くようになってしまいました。

しばらくふらふらした後、ようやく回復。
男に文句を言ってやろうと話しかけると、

男「本当に食べてしまったのか…」

なんなんだよお前はよ。

再度気を取り直して冒険出発。

最初の町に入ると生き別れていたペットが鳴きながら嬉しそうに走ってきた、
というメッセージが出ます。
選択肢が表示され、その中から1つを連れ歩ける様になるみたいです。

「犬だ!」
「猫だ!」
「クマだ!」
「少女だ!」

即効で少女を選びそうになりましたが「ペットにしていた少女が嬉しそうにクンクン鳴きながら走ってくる」
というシチュエーションに罪悪感を覚えて、とりあえず強そうなクマに…。

と、全編こんな感じ。
ローグクローンは色々なパロディを盛り込んでいてそれが魅力でもあるんですが、
いくらなんでも気が狂いすぎでは…。
ゲームとしてはしっかり面白いので、ローグ系やウィザードリィ、ディアブロなんかが好きな人は試してみるといいんじゃないでしょうか。

こっからは、ニコニコ大百科から、このゲームで出来ることの一覧を転載して筆を置きます。

* どこかの勇者みたいに箪笥の中をあさるなんてせこい事はしない。箪笥ごと盗むのがelona式。
* 身長も体重も自由自在。10cmのゴーレムや2m超えの妖精も作れる。
* 酒さえ飲ませてしまえば、誰とでも時間・場所を選ばず、セッ・・・気持ち良いことができる。
* しかもお金までもらえる。逆に払ってする事も出来るが…。
* たまに病気になったりするから、ご利用は計画的にね!
* 少女や猫耳メイドでさえ酒を飲ませれば気持ちイイ事ができる(一部例外あり)。
* 縄で縛り上げたり、サンドバックに吊るして眺めたりなど色々なプレイも可能。
* 少女や少年を牧場で繁殖させて、ミルクを収穫し店で販売・・・なんて事も日常茶飯事。もちろん飲める。
* エンゲージリングを渡して結婚をするのも良いだろう。遺伝子も残せる。
* 気に入らなかったら奴隷として売っ払ってしまえばいいじゃない。
* その行為を悔やむあまり首をつって自殺…なんて事もできる。すぐに墓から這い上がれるのだが・・・。
* 言い忘れていたが、男女年齢種族問わず結婚できる。もちろん男同士でも女同士でも人外とでもできる。カオス。
* 街中で町のキャラクター達を殺したり、強盗したりできる。
* 王様・女王様やメインストーリーにかかわる人物達でさえ殺害できる。そのうち生き返るので大丈夫だ。
* 別に自ら手を下さなくとも、たまに殺されていたりする。ほっときゃ生き返るので(ry。
* そんなNPCの剥製を部屋に飾ったり、博物館に展示したりするのも楽しいだろう。
* 窃盗などの犯罪を犯して、気が付かないうちに自警団にボコボコにされる事もあるだろう。
* しかし慣れてくると、自警団をサンドバックに吊るしてボコボコにできる。
* 街や家に放火して住民から総攻撃をくらう事もある。
* 不慮の事故とかの言い訳は一切通用しない。殺るか殺られるか逃亡するかである。
* 仕返しに街をドラゴンや巨人に襲撃させる人もいるようだ。
* 収集が付かなくなったら街全体を核の炎で吹き飛ばせる安心設計。
* そして荒れ果てた街に残った貴重品をあさる。これこそがelonaである。
* 自宅に友人が遊びに来てくれたり、メイドを雇ったりできる。でも、そんな友人もメイドも殺害できるフリーダムぶり。
* あまり調子に乗ると、自宅をモンスターに占拠されたり、殺した冒険者が仕返しをしに来る事もあるので注意。
* 自宅に来た見知らぬ人物に、いきなり襲われたりするなんて事もある。もちろん性的な意味で。
* 商人を殺害して、その荷物をあさって闇マーケットに転売するなんてのも可。
* できることの鬼畜ぶりに心がすさんだのなら、パンツでも願えばいい。
* もちろん期待に答えるように、パンツが空から落ちてくる。さすがelona。
* しかも、そのパンツがナマモノだったら食べれる。
* むしろ交換して手に入れたり、本人から殺して奪ったりもできる。そして、それが武器としてなかなか使える。
[ 2010/04/01 12:43 ] RPG | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。