スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Majesty 2



シミュレーションゲーム「Majesty2」

「ファンタジー王国シミュレーション」と名づけられたこのゲーム、
RTSの忙しい操作についていけない人にとてもお勧め。

国王となり、色々な施設を建設して領土を広げながら王国の発展を目指していくんですが、
このゲーム、ユニットや住民を直接動かすという事が出来ません。
国王に出来るのは「ここを探索せよ」「ここを攻撃しろ」「ここを守れ」といった指示のみ。
探索させたい場所や、攻撃させたい場所に旗を立てると、
やる気のあるユニットは自動で指示に従ってくれるんですが、
なかなか指示に従ってくれない場合はその指示(旗)に懸賞金をかけます。
すると、わらわらとその旗に向かってユニットが群がっていきます。
ユニットがレベルアップしていくと、安い懸賞金では動いてくれなくなるんですが…。
なんとも現金!

ファンタジー王国シミュレーションと名づけられていますから、
このゲームの味方ユニットはウォーリアーやプリースト、
レンジャーにメイジやローグなどファンタジーではおなじみのもの。
マップの特定の箇所に建築出来る「寺院」を立てる事で
クラスチェンジが可能です(ドラクエ?)
敵もスケルトンやワーウルフ、ドラゴンなどなど。

ユニットは一人で行動させるとわりと簡単に死んでしまうので、
建築物の「宿屋」を立てる事でパーティを組ませる事も。
「市場」を立て、ヒールポーション等のアイテムを開発する事で
ユニットが勝手に購入して、戦闘時なんかに自動で使ったり。

既存のRPGを違う視点で見ている様で、非常に面白いです。

マルチでの対戦も含めて、全体的に牧歌的というかのどかな雰囲気で
まったりとのんびり遊べる、アイデアに溢れたこのゲーム。
フツーのRTSに飽きた方にお勧めですよ。
スポンサーサイト
[ 2010/03/30 02:27 ] Strategy | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackmalice.blog29.fc2.com/tb.php/18-70069d8e


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。