スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

A Kingdom for Keflings



「Kingdom for keflings」というゲームをご紹介。

このゲーム、結構前からXBOX live Arcadeで発売されていたんですが、
最近PC移植版が発売されました。
地味なゲームだと思ってあまり興味はなかったんですけどね。
ところが、ストラテジー系ゲームを良く遊んでる友人からいきなりプレゼントしてもらい、
せっかくなんで遊んでみる事に。

ゲームのジャンル的にはシムシティみたいな建設シミュレーションですね。
巨人であるところのプレイヤーが、小人であるところの「keglings」という、
なんだかわからんちいこい人を指揮して素材を集め、建物をどんどん建てて町を発展させていくと。

指揮の仕方は、Keflingをつまみあげて(この時ジタバタしながら「ミャー」とかへんな叫び声あげるのがキュート)資源ポイントに落とす、もしくは蹴り込む(!)と、勝手に採掘を始めるので、どんどん資源を溜めていきます。

施設の建築は、設計図で指定された材料を、指定された形にパズルの様に配置することで完成します。
最初からある初期生産施設で素材を作り、それを組み合わせて資源を加工する施設を作り、加工した資源で工場を作る素材を作り、工場で生産した素材を組み合わせてさらに上位の生産施設を作り、、、、と建築ツリーがやけに縦長でだんだんと資源とkeflingのやりくりに頭を使う様に。
最終的には城を建築するのが目的なんですが、城を建築しても延々と続きます。
ゲームオーバーもゲームクリアーもありません。
資源も無限に採掘ができ、間違って生産をしても破壊する事で資源が戻ってきます。
当然戦闘なんてものもありません。
ネガティブな要素は一切排除されています。

正直、一人で遊ぶには淡白すぎて即効飽きると思います。

が!このゲーム、マルチプレイで友人とボイチャとかしながらまったり遊ぶと大化けします!
友達と一緒に、何を建てるか悩んだり、建築物の素材を一緒に運んだり、レイアウトについてあれこれ言いながら遊ぶのは本気で楽しいです!
昨日、気がついたら5時間近く一緒に遊んでました。

このゲームはなんというんでしょうか。
子供の頃、友達と一緒に砂場で城を作ったりトンネルを掘ったりとか。
友達の家で、ブロックを使って一緒に色々と訳のわからんものを作ったり。
わいわい遊んだ記憶は誰にでもあると思うんですが、あの楽しさを思い出させてくれるゲームです。

デジタル公園の砂場遊び。
最近のハデだけど疲れるゲームに飽いたあなたにオススメですぞ。
スポンサーサイト
[ 2010/05/01 01:50 ] Strategy | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackmalice.blog29.fc2.com/tb.php/30-fede4d21


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。