スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ストロングホールド



先日、SteamでStronghold Collectionが発売されたのをきっかけに購入してみた。
Stronghold
Stronghold Crusader + Extreme
Stronghold 2
Stronghold Legend
の詰め合わせ。

以前からこのゲームの評判は聞いていたけど、なんとなく見逃していたんだが…。
うかつだった!
ストラテジーは結構遊んでる方だと思うが、これはこのジャンルの中ではトップクラスの面白さ。

ゲーム内容は所謂リアルタイムストラテジーだが、操作するのは戦闘ユニットのみで、
生産関係のユニット(というか市民)は自動で働いてくれる。楽だ。

資源採集施設を立て、貯めた資源で施設や城壁や門、守備塔等を拡張していく。
ゲームモードはマップやシナリオによって「内政重視で決められた資源を一定数確保でクリア」「敵の領主を倒す」「フリービルド」など色々あるが、「一定間隔で攻めてくる敵から一定時間自分の城を守る」モードが楽しい。
丸裸の状態から、資源を貯め各種施設の建築や市民のご機嫌をうかがいつつ、鬼の様な兵力で攻めてくる敵を撃退出来る様、頭をひねって城のレイアウトを考える。
防御施設は弓兵を置いて遠くまで攻撃出来る守備塔や落とし穴、引火する油を地面にひいたり、城壁の上から煮えた油を降らせる等色々。城壁の周りの堀を掘って進入を阻止する事も勿論可能。
ここらへん、近年流行っているTD系(タワーディフェンス系)に通じるものがある。
敵AIが結構オバカで、城壁に一部穴を開けておくと、遠回りしてでもそこに向かうのでわざと城壁を迷路の様にしたりと、逆にそこがTD的戦略につながってる部分もある。

あまりに面白く、3日で30時間かけていっきに初代をクリアしてしまった。
まだまだ初代を楽しみたいんだが、とりあえずはおいておいて今はクルセイダーをプレイ中。

こちらは上記の「敵領主を倒す」モードがメイン。
自分の城を守りつつ、いかに敵の強固な城を攻略するかが問われる。
初代と共通のバリスタやラム、梯子兵に、今作ではステルス能力のある、投げ縄で城壁を上れるアサシンや、凄いスピードで敵の施設につっこんで放火する(自分も焼け死ぬw)奴隷など新ユニットも駆使して敵の城を攻略する。

敵の領主は複数キャラ用意されていて、それぞれ特色のある色々な形の城をきづいていく。
ゲームスピードを最高にして敵の城の建築具合を見てるだけでも結構面白い。
中にはあまりに分厚い城を作るため、隣の味方領主の城を壁で取り込んで、二進も三進もいかない状況に追い込んでたりしてるのが笑える。

こちらは50マップ中まだ6マップ。
この時点でかなり歯ごたえがある。先は長い。

クルセイダーが終わったら初代とクルセイダーのシングルマップを消化してから
エクストリームをプレイ予定。
さらには2とLegendがまっている。

また、このゲームはシリーズ全てマップエディタが搭載されている。
ストラテジーは結構マップエディタが付属しているゲームが多けど、まず使う事はない。
このゲームは自分でマップを作ってずっと楽しんでいたい、と思わせる魅力がある。

ただ、2とエクストリームは3Dで綺麗になってるがあまり評判はよくない。
初代とクルセイダーのグラフィックは正直今の目でみるとかなりシンプルだが、
ゲームの面白さとグラフィックの綺麗さの間には何の因果関係もない、といういい見本だろう。

このパックは29ドルだったが、かなりコストパフォーマンスがいい。
いい買い物だったと思う。
スポンサーサイト
[ 2010/05/28 00:37 ] Strategy | TB(0) | CM(1)

No title

くっくっく。
crusadeの50マップ?はそういやまだ半分くらいしかやってないなw

移動式バリスタ隊を並べて敵陣に着火&君主の護衛を射殺すのが好きです。

[ 2010/05/29 01:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackmalice.blog29.fc2.com/tb.php/35-b22654b8


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。