スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

iPhone「カルカソンヌ」



コンピューターゲームも勿論大好きだが、アナログなボードゲームも好きだ。
友人と集まってわいわいやるのはコンピューターゲームとは違った楽しさがある。
このカルカソンヌも、そんなアナログなボードゲームの名作の一つ。
…のiPhone版。

プレイヤーは開始時に7つのコマをもらい、順番に、地形や道路の書かれたピースを山から引いて、
パズルの様に元から置かれてるピースに合う様に置いていく。
ピースには道路や平原以外に城や修道院があり、自分の番の時に(他のプレイヤーがまだ置いてない)好きな地形にコマをかけ、その地形の完成を目指す。
道路なら両端が行き止まりになると完成、城は城壁のピースで囲まれれば完成、
修道院は周りが全部ピースでうまれば完成。
地形が完成すると得点が入り、コマが手元に戻る。
草原は「完成」がないものの、終了時に草原がつながってるマスの数に応じてポイントが入る。

山札がなくなった時点で終了。
得点計算。この時点で完成していない地形もつながってるマスの数に応じて得点が入る。
という流れ。

非常に単純ながら、他のプレイヤーが地形を完成させにくい道路の形のパーツをわざと置いたりとか、
大きく稼げるがリスクもでかい城にコマをおくか、コマが終了時まで回収出来ないかわりに簡単に点数をかせげる草原におくか、など、かけひきがアツイ。
小学校低学年から大人まで楽しめるゲームだと思う。

XBOX LIVE ARCADEでも出てたけど、これも勿論購入済み。

今回発売されたiPhone版、ゲーム自体数十分で終わるゲームだし、ルールも単純なので
iPhoneと非常に相性がいいと思う。
カタンを発売されたし、今後こういったボードゲームが色々出てくれると嬉しい。
スポンサーサイト
[ 2010/06/07 03:22 ] Strategy | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackmalice.blog29.fc2.com/tb.php/38-c52cff45


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。