スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「Stronghold Collection」がGGで7.48ドル!


KORK氏による「奇跡」の実況プレイ。


http://www.gamersgate.com/DD-STRCOL/stronghold-collection

Gamers Gateで「ストロングホールド・コレクション」が7.48ドルでセール中。
初代ストロングホールドは今から10年近く前に発売されたゲームだが、
ファンサイトでは今でも初代のカスタムシナリオが毎日の様にアップロードされている位、
ファンに愛されているゲームだ。
詳しくはGame Lifeさんのさすがツボを押さえたレビューを見ればいいと思う。

シミュレーションゲーム、特に箱庭ゲームやRTSが好きな人はハマるはず。
一応ジャンル的にはRTSだが、SCやAOCの様に戦闘メインではなく、箱庭要素が強いのでさほど操作は忙しくない。

セットに含まれているのは、
Stronghold
Strongholg Crusader + Extreme
Stronghold2
Stronghold Legend

「Stronghold」は木材や石を採集し、貯めた資源で自分なりのレイアウトで城を作っていき、一定時間ごとに攻めてくる敵の攻撃を凌ぐモードがメイン。タワーディフェンスに似ている。
「Stronghold Crusader」は初代と同じ様に城を築きつつ、AI領主の城を攻め落とすルールに変更されている。
AI領主は、領主ごとに違った形の城を作っていく。拡張版の「Extreme」は魔法を使えるようになっている。
「Stronghold2」は3Dグラフィックに強化されているが、あまり評価は高くない…。
「Legend」は「2」の世界観がファンタジーになったもの。こちらも評価は同様。

この中で是非遊んで欲しいのは初代とCrusader。
この2本の為だけに700円を出す価値は十二分にある!
2とレジェンドはオマケだと割り切ろう!(いや十分遊べるんだけどねw)
てーか、半年暗い前に29.9ドルで買ったのに…。

初代20面、Crusaderで100面くらいあるし、前述のカスタムシナリオと合わせれば相当長い事遊べる。
自分も全部クリアしてるけど、時々ひっぱりだして遊ぶもの。

定価29.9ドルだし、相当お買い得かと。

ちなみに日本語版も発売されているが、こちらは物凄いプレミア価格がついてる…。
スポンサーサイト
[ 2010/08/18 12:54 ] Strategy | TB(0) | CM(2)

つーかプレイ動画の展開が大爆笑だな(^^)
[ 2010/08/18 14:36 ] [ 編集 ]

このシーンは凄いよなw
初見は大笑いしたわ。

この人の動画は面白いよ。
語り口は淡々としてるんだけど、丁寧で。
[ 2010/08/18 17:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackmalice.blog29.fc2.com/tb.php/78-30f2c196


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。